【パソコン決裁7】Microsoft Office 2016への対応 | 電子印鑑システム パソコン決裁サイト

新着一覧

  1. Home
  2. 新着一覧
  3. 【パソコン決裁7】Microsoft Office 2016への対応

【パソコン決裁7】Microsoft Office 2016への対応

パソコン決裁7では、「Microsoft Office 2016」への対応を行いました。
Microsoft Office 2016がインストールされているコンピュータへインストールすることで、Word/Excel/PowerPointの文書へアドインが追加され編集中の文書やファイルに電子印鑑の捺印が行えます。

 

対応ソフトウェアの入手方法

対応ソフトウェアは、[パソコン決裁7 Business]を新規またはバージョンアップでご購入することで入手することができます。既に[パソコン決裁7 Business]をご購入されており、[パソコン決裁7 Business]の有償テクニカルサポートをご契約のお客様は、弊社カスタマーサイトから対応ソフトウェアの新規・更新兼用インストールプログラムをダウンロードできます。

 

※カスタマーサイトからダウンロードするには、カスタマーサイトへ[パソコン決裁7 Business]のパッケージシリアル番号の登録が必要となります。
※CD-ROMのレーベル部分に「Rev.4.00」と記載されているパッケージの場合には、バージョンアップの必要はありません。

HP最終更新日 2017/02/13